男女

健康なカラダへの近道は内臓脂肪を落とすことだった

体脂肪率の落とし方

お腹

落としやすい脂肪

脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪の2種類がありますが、体組成計で出る体脂肪率はこれら2つを足したものです。脂肪というと落とすのが難しく感じますが、内臓脂肪は比較的簡単に落とすことが出来ます。皮下脂肪と内臓脂肪の比率は人それぞれで、太っていても内臓脂肪が少ない人もいれば、痩せていても内臓脂肪が多い人もいます。そもそも内臓脂肪が溜まる原因は高脂肪な食生活です。脂っこいものや高カロリーなものばかり食べることで、どんどん蓄積されていきます。故に、内臓脂肪が溜まれば溜まるほど糖尿病や高血圧などの生活習慣病を引き起こしやすくなります。しかし、逆を言えば食生活を改めれば簡単に落とすことが出来るので実践してみることが大切です。

大切なのは食生活と運動

落とす方法としては、基礎的なダイエット方法と同じです。まず、きちんと1日3食摂ることが大切です。脂肪を落としたいからと食事の量や回数を減らすのは逆効果です。揚げ物やお肉などの高脂肪なものを控えて、野菜や大豆製品などを積極的に摂るようにします。お肉は脂身の多いものはいけませんが、豚肉は内臓脂肪を落としやすくするので、お肉を食べたいときは豚肉が有効的です。そして、もちろん脂肪を落とすには運動も大切です。筋トレなどの無酸素運動よりはジョギング、ウォーキングなどの有酸素運動が効果的です。時々一気に運動するのではなく、日頃から定期的に運動することが大切です。インナーマッスルを鍛えることもとても有効的です。また、それに合わせて脂肪の燃焼をサポートしてくれる健康食品などを併用すると良いでしょう。L-カルニチンやアルギニンと言った成分を含んだ食品は多く販売されているので、運動に合わせて利用すれば効果的に脂肪を燃焼できます。

運動と併用しましょう

体重計を持つ女性

ダイエットサプリは自身のライフスタイルに合わせて選択することをオススメします。しかしながら、ダイエットサプリを飲んでいるからと言って、食事の量を増やしたり、運動を怠るとダイエットは成功しないため注意が必要です。

もっと詳しく

体の中からダイエット

飲料

青汁を飲んで痩せるには時間が必要です。そのかわり、ゆっくりではありますが健康的に痩せることができます。時間がかかる分、選ぶ青汁の味やコストなどについては充分に吟味して選びましょう。毎日飲むものですから、味の工夫や飲むタイミングに気をつけるようにすると効果を実感しやすくなります。

もっと詳しく

美味しくて健康的な食品

ブルーベリー

ブルーベリーには、眼精疲労の回復や肝機能向上、血圧を下げるなどの効果があるとされています。生のブルーベリーを継続的に摂取することはなかなか難しいので、バランスの良い食事に加えて、サプリメントを併用するとよいでしょう。

もっと詳しく